2007/09/02

タイ高校国語教科書「社会」翻訳本が出ていました

図書館でタイ関係の本をさがしていて、なんと、タイの高校の社会科の教科書の完訳本があるのを見つけました!
すごーい!
『世界の教科書シリーズ6 タイの歴史』(中央大学政策文化総合研究所監修 明石書店 2002年)
いやー、よく訳されましたねえ。
タイの概観を知るのにはとてもいいですよね。
関係ないですが、今日はお台場で日本にいるトゥクトゥク(タイの三輪タクシー)が大集合したらしいですね。それと、タイもユーチューブが再び解禁されたとか。

続きを読む "タイ高校国語教科書「社会」翻訳本が出ていました"

| | コメント (3)

2006/01/12

タイの国語教科書の寒い季節の話

0_35728500_1115481866

バンコクの友人がくれた年賀状にはどれも、「今年はバンコクも涼しくて長袖を着る日もあります」・・・日本は大寒波でそれしきではないやーい!と思わずつっこみを入れていました。
といっても、タイでもイサーンといわれる東北タイは、寒い季節は厚手のトレーナーが必要なほど温度が下がるそうで、冬用衣類の寄贈を求める告知も何度かありました。そんな寒い季節の叙情的な物語が、タイの5年生の上巻の国語教科書(画像は表紙です)にのっています。

続きを読む "タイの国語教科書の寒い季節の話"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006/01/07

タイの国語教科書のワニとヤモリ

060107-001

下の記事で紹介した、タイの小学校3年生の国語教科書にある、ワニが出てくる物語『恩をあだで返す』。この単元の中に、トピックス記事として「ワニについて知りましょう」という短文があります。
これがおもしろいので、紹介してみます。

続きを読む "タイの国語教科書のワニとヤモリ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/01/05

タイの国語教科書に出てくるワニのお話

下の「へびのしっぽとり」というタイの遊びの記事で「恩をあだでかえす」ということわざを紹介しました。
このへびとワニはタイの人にも近い存在と思われているようで、ちがうことばのやはり「恩をあだでかえす」ということわざのお話がワニを使ってタイの小学3年生の国語教科書の上の巻に書かれています。

続きを読む "タイの国語教科書に出てくるワニのお話"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タイのわらべうた・6・わにさんわにさん

タイの4年生の国語教科書にのっているわらべうたを、年齢順に追っています。これまでの記事はカテゴリー「タイの教科書」にあります。
さて、タイの外遊びの歌3つめです。
前の記事で、タイで身近に見られるへびさんを歌にくみこんだ遊びを紹介しましたが、へびさんとくれば、タイではもう一つ身近なのが「ワニさん」ですねえ。
ということで、今度はワニさんが出てくるおにごっこ遊びの歌です。

続きを読む "タイのわらべうた・6・わにさんわにさん"

| | コメント (2)

2006/01/04

タイのわらべうた・5・へびのしっぽとり

060104-002

060104-001
早いものでもう1月4日、仕事始めですね。
ということで、タイの4年生の国語教科書にのっているタイのわらべうたを年齢順に追っている続きです。
初タイ語打ち!
今までの記事はカテゴリー「タイの教科書」にあります。
今回は、前回に続いてタイの伝統的な「外遊び」の歌「へびのしっぽとり」です。日本でいえば「はないちもんめ」のような掛け合いの歌です。

続きを読む "タイのわらべうた・5・へびのしっぽとり"

| | コメント (2)

2005/12/20

タイのわらべうた4.リーリーカーオサーン

タイの4年生の国語教科書にのっているタイのわらべ歌を年齢順に追っています。今までの記事はカテゴリー「タイの教科書」に。
今回は、大きい子どもが外でみんなで遊ぶときの歌ですが、さすがに長い歌になってきたので、一つずつ記事にあげます。
まずは、タイの「ロンドン橋落ちた」である「リーリーカーオサーン」。
山猫編集長さんにおほめの言葉をいただいたので、はりきっていってみますー。気のせいか、タイ語のタイピングもちょっと早くなってきました・・・(1本指打法から2本指打法に・笑)

続きを読む "タイのわらべうた4.リーリーカーオサーン"

| | コメント (0)

2005/12/18

タイのわらべうた3.うちの中の手遊び歌

タイの4年生の国語教科書にのっているわらべ歌を年齢順に追っています。今までの記事はカテゴリー「タイの教科書」にあります。
今回は、うちの中での手遊び歌です。
日本なら「ずいずいずっころばし」「ちゃちゃつぼちゃつぼ」などがありますよね。

続きを読む "タイのわらべうた3.うちの中の手遊び歌"

| | コメント (2)

2005/12/15

タイのわらべうた2・赤ちゃんのあそび

タイの4年生の国語教科書にのっているタイのわらべうたを、年齢順に追っています。
前回の記事は下に(カテゴリー国語教科書)あります。
今回は、「たっち」の練習をしている時期の赤ちゃんのための歌です。
日本でも、
「ちょちちょちあわわ」「おつむてんてん」などありますよね。
そのタイ版です。

続きを読む "タイのわらべうた2・赤ちゃんのあそび"

| | コメント (1)

2005/12/13

タイのわらべうた1・こもりうた

山猫編集長さんのブログに、安野光雅さんの絵本『さよならさんかく』について書いてあり、そのコメントで、チョムプーさんなら「タイのわらべうたの絵本紹介を」とお返事いただいて、スグその気になりました。
「さよならさんかく」

しかし、残念ながらタイでは、一流の画家がわらべうたに芸術的な絵をつけた絵本は見当たりません。
ぬりえ美術館さんで見せていただいた、タイのぬりえの中にそういうものがたくさんあり、それは本当に、「子ども向け」のかわいい絵です。
でも、タイの国語教科書の4年生の上巻第7課「昔ながらの土地のもの」พื้นบ้าน พื้นเมืองというくわしく載っている単元があります。
タイの国語教科書は、「伝統をだいじにしよう」というテーマの単元がけっこうあるのです。
たくさんあるので、今回はまず「子守唄」jから。

続きを読む "タイのわらべうた1・こもりうた"

| | コメント (4)